キャットフード選びのポイントについて

キャットフード選びのポイントとしては、穀物を使っていないものをできるだけ選んで与えるようにしましょう。猫は犬と同様に肉食の動物です。人間の考えでいけばお肉ばかりではなく、野菜などを取り入れていくことで健康維持につながると考えてしまいますが、肉食の猫の場合は、体の機能が野菜や穀物に対応していません。お肉をとることで健康的な生活を送ることができるのです。

お肉からも炭水化物は摂取することができますので穀物を与える必要はないのです。穀物を多く与えてしまうと、消化器官が対応していないため下痢をおこすなど消化不良となってしまいます。しかし市販に売られているキャットフードには、多くの穀物が使われています。

毎日このような穀物を多く含んだ食事を与えてしまうと、肥満やアレルギーそして尿路疾患といった病気を引き起こしてしまう可能性が、とても高くなってしまいますので、できる限り穀物を使っていないキャットフードを猫には与えるようにしましょう。キャットフードでは、穀物を使わずに作られているものもたくさんあります。

市販のお店で価格がやすく設定されて売られているキャットフードよりも、高いものが多くなってしまいますが、猫の健康のためには欠かすことはできませんし、病気にかかってしまった方が医療費が高くつくこともありますので、食事に関しては与える原材料や成分などをよく見極めて購入するようにしましょう。穀物よりもお肉を主体として作られているキャットフードがお勧めです。